コラム|松山市小村町で歯科・歯医者をお探しの方は【グリーン歯科クリニック】まで

  • 急患随時受付中
  • 女性歯科医師在勤
  • 保育士資格を持ったスタッフ在勤
  • CT完備
〒791-1125
愛媛県松山市小村町331-1

tel:089-963-4180

24時間WEB予約
診療時間
9:00~12:00
13:30~20:00

休診日:日曜・祝日
=水曜、土曜午後13:30~17:00

コラムColumn

コラム

なるべく「削らない」治療とは

皆さんこんにちは。

グリーン歯科クリニックです。

 

むし歯になった場合、その部分を削り取るのが一般的な治療です。
ですが、むやみに歯を削ることで生じるリスクがあることをご存知ですか?

 

今回は、歯を削ることについてご説明いたします。

 

どうして「削らない」方がいいのか

骨と違って、歯は削ってしまうと二度と元に戻らない組織です。
また、一度削ってしまった歯は弱くなってしまい、むし歯を繰り返して何度も治療をしていると、いずれ抜歯せざるを得なくなる可能性が高いのです。

 

ご自身の歯をいつまでも大切にするためには、歯をできるだけ削らないことが最善の策なのです。
そのため、現在の歯科治療では「削らない治療」が目標となっています。

 

もちろん、削る必要がある虫歯は削りますが、治療方法次第では削らずに済むか、最小限に留めることは可能です。
また、これまでは抜歯していたような歯も、治療によっては残せるかもしれません。

 

むし歯の再発を防ぐために

歯を削らないようにするためには、むし歯の予防が大切です。
むし歯を防ぐためには、歯科医院でのプロによるメンテナンスが必要になります。
歯科医師や歯科衛生士が歯の状態を管理し、定期的にクリーニングをすることで、進行を防ぐことが可能です。

 

メンテナンスが大切です

歯科医院でのメンテナンスでは、お口の中が健康に保たれているかを確認するほか、フッ素の塗布やクリーニングを行います。

 

むし歯は、痛みが出る頃にはすでに進行している状態です。
メンテナンスでは、まだ症状のない初期の段階で発見することができるので、フッ素塗布などで処置を行うことができます。

 

また、毎日どんなしっかりと歯磨きをしていても、完全にプラーク(歯垢)を落とし切ることは不可能です。
定期的にプロによるクリーニングで、歯をすみずみまできれいに磨きあげることも大切です。

 

まとめ

日本でも、最近になって「予防ケア」が普及してきました。
今までは歯科医院は「歯が悪くなってから通う」のが一般的でしたが、ご自身の歯を一生涯大切にするためには「悪くなる前に通う」のがとても重要なのです。

 

先に述べたように、歯は削ってしまうと再生することはなく、もろくなってしまいます。
削る治療をしなくていいように、ご家庭でのケアと同時に、定期的な歯科医院でのメンテナンスで、お口のトラブルを予防していきましょう。
そのことは、一生涯ご自身の歯でお食事や会話を楽しむことにもつながります。

 

医院名 グリーン歯科クリニック
院長 尾崎 忠良
所在地 〒791-1125 愛媛県松山市小村町331-1
電話番号 089-963-4180
URL https://www.greendental-clinic.com/
業務内容 歯科・小児歯科・歯周病治療・入れ歯・義歯・予防・クリーニング・歯科口腔外科
説明 愛媛県松山市小村町にある「グリーン歯科クリニック」です。むし歯、歯周病、入れ歯製作、顎関節症、インプラント、矯正歯科、小児歯科など、幅広い診療を行っております。

最寄り駅は高浜・横河原線鷹ノ子駅で、駐車場も10台完備しておりますので、お車での通院も可能です。平日だけでなく、土曜日も診療を行っております。

松山市で歯を出来るだけ削らない、抜かない歯医者をお探しなら、ぜひグリーン歯科クリニックまでご連絡ください。当院には女医も勤務しておりますので、女性患者さんや小さなお子さんも安心して治療を受けることが可能です。患者さんに対して優しい診療を行う歯科として、松山市では評判となっております。


ページトップへ