コラム|松山市小村町で歯科・歯医者をお探しの方は【グリーン歯科クリニック】まで

  • 急患随時受付中
  • 女性歯科医師在勤
  • 保育士資格を持ったスタッフ在勤
  • CT完備
〒791-1125
愛媛県松山市小村町331-1

tel:089-963-4180

24時間WEB予約
診療時間
9:00~12:00
13:30~20:00

休診日:日曜・祝日
=水曜、土曜午後13:30~17:00

コラムColumn

コラム

埋まってる親知らずの治療について

皆さんこんにちは。

グリーン歯科クリニックです。

 

親知らずは、いろいろなお口のトラブルを引き起こす可能性のある厄介な歯です。

 

歯茎に炎症を引き起こしたり、歯並びを乱したりするなど、例を挙げたらきりがありません。

 

けれども、すべての親知らずが悪いわけではなく、かみ合わせにも参加する正常な親知らずもあります

 

そこで気になるのが歯茎の中に埋まってる親知らずですね。

 

歯茎に埋まってる親知らずとは

歯茎に埋まってる親知らずは、口腔内に歯冠部が露出していません。

 

ですから、患者さん自身はその存在自体を知らないことが大半です。

 

多くの場合、そういった親知らずは歯科治療でレントゲン撮影を行った際に確認されます。

 

親知らずは歯列の一番の奥に位置している奥歯なので、パノラマエックス線のような広範囲のレントゲンでなければ見つけるのが難しいです。

 

埋まってる親知らずは安全?

親知らずというと、基本的には歯茎の上に生えてきて、虫歯や歯周病を誘発します。

 

そう考えると、歯茎の中に埋まってる親知らずは安全なように思えますが、必ずしもそうではありません。

 

歯茎の中に埋まってる親知らずでも、手前の歯の歯根を吸収させたり、のう胞などの病気を引き起こしたりすることがあるからです。

 

ですから、顎が大きく腫れたり、強い痛みを感じたりした際に、もうすでに生えている歯ではなく、歯茎に埋まってる親知らずが病巣となっていることも十分あり得るのです。

 

埋まってる親知らずの対処法

歯茎に埋まってる親知らずは、大きな問題が発生していなければ、とくに処置を加える必要はありません。

 

そのまま一生、歯茎に埋まったまま経過を見ていくこともあります。

 

一方、親知らずが原因で痛みや腫れなどが生じた場合は、歯茎に埋まってる親知らずであっても、抜歯することがあります。

 

そういった判断はケースバイケースとなりますので、気になる方はまず歯科を受診してください。

 

まとめ

このように、歯茎に埋まってる親知らずでも、お口の中で悪さをすることがありますので注意しましょう。

 

将来的にトラブルのもととなりそうな親知らずは、事前に抜いてしまうこともあります。

 

医院名 グリーン歯科クリニック
院長 尾崎 忠良
所在地 〒791-1125 愛媛県松山市小村町331-1
電話番号 089-963-4180
URL https://www.greendental-clinic.com/
業務内容 歯科・小児歯科・歯周病治療・入れ歯・義歯・予防・クリーニング・歯科口腔外科
説明 愛媛県松山市小村町にある「グリーン歯科クリニック」です。むし歯、歯周病、入れ歯製作、顎関節症、インプラント、矯正歯科、小児歯科など、幅広い診療を行っております。

最寄り駅は高浜・横河原線鷹ノ子駅で、駐車場も10台完備しておりますので、お車での通院も可能です。平日だけでなく、土曜日も診療を行っております。

松山市で歯を出来るだけ削らない、抜かない歯医者をお探しなら、ぜひグリーン歯科クリニックまでご連絡ください。当院には女医も勤務しておりますので、女性患者さんや小さなお子さんも安心して治療を受けることが可能です。患者さんに対して優しい診療を行う歯科として、松山市では評判となっております。


ページトップへ