コラム|松山市小村町で歯科・歯医者をお探しの方は【グリーン歯科クリニック】まで

  • 急患随時受付中
  • 女性歯科医師在勤
  • 保育士資格を持ったスタッフ在勤
  • CT完備
〒791-1125
愛媛県松山市小村町331-1

tel:089-963-4180

24時間WEB予約
診療時間
9:00~12:00
13:30~20:00

休診日:日曜・祝日
=水曜、土曜午後13:30~17:00

コラムColumn

コラム

若い人は歯周病にかからない?

皆さんこんにちは。

グリーン歯科クリニックです。

 

歯周病は「歳をとってからかかる病気」だと思っていらっしゃる方が多いと思います。
実際そう思われていた時代もあり、歯周病で歯がグラグラしてきても、年齢的なものと諦めてしまう方も多くいらっしゃいました。

 

しかし、現在は歯周病には年齢はあまり関係ないというのが歯科医療での常識です。
今回は、歯周病と年齢についてお話しいたします。

 

歯周病は加齢とは関係ない

歯周病は、プラーク(歯垢)に潜む歯周病菌による感染症で、年齢に関係なく誰もが感染するリスクのある病気です。
そのため、歯磨きなどの「プラークコントロール」がしっかりできていなければ、若い方でも感染してしまう可能性があるのです。

 

成人以上の8割が歯周病罹患の事実

日本人の成人の約8割が歯周病・歯周病予備軍だと言われています。
また、10歳以上の子供の2人に1人が歯周病の初期症状である「歯肉炎」にかかっていることもわかっています。
まさに「国民病」と呼べる罹患率の高さです。

 

歯周病にならないようにするためには、年齢に関係なく、ご家庭での歯磨きや、歯科医院での定期検診などをしっかり行う必要があります。

 

「若いから大丈夫」は油断禁物

このように、歯周病は加齢が原因ではありませんが、加齢によって感染しやすくなる傾向があるのは事実です。
歳をとると、若い頃に比べて免疫力が低下してきて、免疫力が落ちてくると歯周病菌に対する抵抗力も下がり、歯周病にかかりやすくなります。
歳をとってから発症した歯周病は進行が早く、治りにくい傾向にあるため、特に中年以降の方は気をつける必要があります。

 

とはいえ、若いからといって毎日の歯磨きを適当にすませたり、歯科医院で歯科検診を受けなかったりしていると、歯周病に感染するリスクは高くなります。
歯周病には年齢は関係ない、と知っておいてください。

 

まとめ

このように、歯周病は誰にでも起こりうる病気です。
また、最近ニュースになっているように、歯周病はお口だけでなく、全身疾患や認知症を誘発することもあるおそろしい病気なのです。

 

ですが、しっかりとお口のケアを行っていれば防ぐことのできる病気です。
当院では歯が生えたての赤ちゃんからシニア世代の方まで、幅広くお口ケアのご相談に乗っております。
小さいお子さんには女性歯科医師が担当することも可能ですので、どうぞいつでもお気軽にご来院ください。

 

医院名 グリーン歯科クリニック
院長 尾崎 忠良
所在地 〒791-1125 愛媛県松山市小村町331-1
電話番号 089-963-4180
URL https://www.greendental-clinic.com/
業務内容 歯科・小児歯科・歯周病治療・入れ歯・義歯・予防・クリーニング・歯科口腔外科
説明 愛媛県松山市小村町にある「グリーン歯科クリニック」です。むし歯、歯周病、入れ歯製作、顎関節症、インプラント、矯正歯科、小児歯科など、幅広い診療を行っております。

最寄り駅は高浜・横河原線鷹ノ子駅で、駐車場も10台完備しておりますので、お車での通院も可能です。平日だけでなく、土曜日も診療を行っております。

松山市で歯を出来るだけ削らない、抜かない歯医者をお探しなら、ぜひグリーン歯科クリニックまでご連絡ください。当院には女医も勤務しておりますので、女性患者さんや小さなお子さんも安心して治療を受けることが可能です。患者さんに対して優しい診療を行う歯科として、松山市では評判となっております。


ページトップへ